ぎりぎりスターズ VS ムルアカ格闘倶楽部において、誤って40分の制限時間ゲームが干されるという事案が発生しました。

運営内で協議した結果、1本目をぎりぎりスターズの勝利とし、2本先取の3本勝負で勝敗を決することとしました。

運営内でのルール担当でも意見が分かれる話し合いとなりましたが、異なった設定となったことは意図的でないミスが重なったこと、両チームのリーダーへのヒアリングを考慮した結果、このような判断となりました。

再試合は3/23(水)に行うことになりました、また、進行の都合上、再試合は制限時間40分で行うこととし、ルールは予選プレーオフのものを採用します。また、ルールについては予告なく変更する可能性があります。